詳細記事ページのフォントの変更がテーマオプションからできる

詳細記事ページ(投稿記事、固定ページ)のフォントサイズをテーマオプションから設定することができます。

フォントサイズは、一般的には読みやすさを重視するなら大きく、デザイン性を重視するならといった使い分けが可能ですが、その設定をテーマオプションからできます。CSSコードを1つずつ修正する必要はなく、一括で変更できるので便利ですね。

おすすめはデモサイトでも使われている16pxです。

記事の装飾をより美しくするためのTCD独自機能「クイックタグ」一覧

マウスで位置調整しながらロゴを設置できるロゴアップローダー機能

関連記事

  1. サイトのメインカラー・サブカラーを自由に設定可能…

    サイトのメインカラーとサブカラーをテーマオプションから自由に変更できます。設…

  2. 多言語機能搭載。英語にも対応しています。

    「VIEW(tcd032)」は、日本語だけでなく、グローバルに展開できるよう…

  3. サイドバーにギャラリーを表示させることが出来るオ…

    同じデザインのコンテンツがサイドバーに並んでいてもつまらない。「VIEW」で…

  4. ヘッダーをスクロール追従型または上部固定型の選択…

    「VIEW」では、プラグインやjQueryを使用することなく、ヘッダーの表示…

  5. 一流のサイトはロールオーバーのアニメーションもか…

    WordPressテーマ「VIEW」は、ロールオーバー時の挙動にも重点を置い…

  6. カスタマイズ不要!テーマオプションやウィジェット…

    当デモサイトはWordPressの投稿とテーマオプションやウィジェットの設定…

  7. ロゴは無料でダウンロードできる「ロゴマルシェ」で…

    当テーマはロゴを設定しない場合には、サイトタイトルとサイトの説明がテキストで…

  8. マウスで位置調整しながらロゴを設置できるロゴアッ…

    TCDシリーズでお馴染みの機能「ロゴアップローダー」が「VIEW(tcd03…

PAGE TOP