ブログをギャラリーのように魅せる最先端のデザイン「VIEW」

戦略的にネットメディアを運営していくためには、サイトのコンテンツが充実していることはもちろん、ファーストビューのインパクトやセンスの良さをアピールすることが不可欠です。

WordPressテーマ「VIEW」は、最先端のデザインでブログをギャラリーのように魅せることができます。アイキャッチを最大限に活かすだけでなく、記事ページではギャラリースライダーを10枚まで設定できるようになっています。

個人のブログサイトとしてだけでなく、核となる企業サイトのサテライトサイトや、そこに関わる人が情報発信する場として活用するのにも最適です。トレンドやセンスを感じるサテライトサイトは、個人や企業のブランディングにも大きな効果をもたらします。

テンプレートは、特に専門知識のない方でもどなたでも管理できるような仕組みになっているので、プロによる運用コストもかからず、コストパフォーマンスも非常に高くなっています。

一流のサイトはロールオーバーのアニメーションもかっこいい

関連記事

  1. マウスで位置調整しながらロゴを設置できるロゴアッ…

    TCDシリーズでお馴染みの機能「ロゴアップローダー」が「VIEW(tcd03…

  2. ロゴは無料でダウンロードできる「ロゴマルシェ」で…

    当テーマはロゴを設定しない場合には、サイトタイトルとサイトの説明がテキストで…

  3. タブレット、スマホにも対応したモバイルフレンドリ…

    サイトがモバイルフレンドリーかどうかは検索順位にも影響する重要なものです。当…

  4. サイドバーにギャラリーを表示させることが出来るオ…

    同じデザインのコンテンツがサイドバーに並んでいてもつまらない。「VIEW」で…

  5. 記事の装飾をより美しくするためのTCD独自機能「…

    テーマ付属の設定ファイルに入っているクイックタグの表示サンプル一覧です。…

  6. 詳細記事ページには最大画像10枚を設定できるギャ…

    ファーストビューとなるサムネイル表示は、記事の印象を与える大切な部分です。こ…

  7. 投稿ページ毎にmetaタグの設定機能を搭載

    SEO強化機能の一つとして、詳細記事ページと固定ページごとに、「meta t…

  8. イメージ画像のキャプション表示テスト

    これは画像位置合わせテスト(アンキャプション付き画像)のページです。ワードプ…

PAGE TOP