一流のサイトはロールオーバーのアニメーションもかっこいい

WordPressテーマ「VIEW」は、ロールオーバー時の挙動にも重点を置いてデザインされています。例えば、サムネイルの上にマウスオンすると、タイトルやカテゴリ・日付などが左右から表示されるようなアニメーション仕様になっています。普通に画像の色が薄くなるより情報量が多いだけでなく、ユーザーに快適さを感じさせるものでもあります。

ロールオーバーのアクションにこだわることは、これからのウェブサイト制作には必須と言えますが、TCDテーマでもこれらのアニメーションもどんどん新しいものを取り入れるようにしています。とは言え、何でも詰め込んでしまうと「ウルサイ」印象を与えてしまいますので、デザインとの調和が大切です。

ライフハック、ビジネス、スポーツ、暮らしなど様々なジャンルで使えるマガジンメディアテンプレート

ブログをギャラリーのように魅せる最先端のデザイン「VIEW」

関連記事

  1. タブレット、スマホにも対応したモバイルフレンドリ…

    サイトがモバイルフレンドリーかどうかは検索順位にも影響する重要なものです。当…

  2. 国内トップクラスのデザイン・機能・実用性を備えた…

    WordPressテーマTCDシリーズのテンプレートをご紹介します。TCDシ…

  3. 詳細記事ページには最大画像10枚を設定できるギャ…

    ファーストビューとなるサムネイル表示は、記事の印象を与える大切な部分です。こ…

  4. あらゆるニーズに対応する自由度の高いソーシャルボ…

    VIEWでは、WordPressサイトには必要不可欠となっているソーシャルボ…

  5. 投稿ページ毎にmetaタグの設定機能を搭載

    SEO強化機能の一つとして、詳細記事ページと固定ページごとに、「meta t…

  6. ヘッダーをスクロール追従型または上部固定型の選択…

    「VIEW」では、プラグインやjQueryを使用することなく、ヘッダーの表示…

  7. スキル不要!いつもの記事をランクアップするクイッ…

    VIEWのテーマCSSにはあらかじめ、記事作成時によく使用する見出しタグ、リ…

  8. 各種ページの設定箇所について

    ヘッダーの設定箇所ヘッダーではグローバルメニュー、ロゴ、ヘッダー広告を設…

PAGE TOP