イケてるトレンドをアイキャッチ! 注目の記事 PICK UP!

Twitter、Facebookアカウントの設定が可能

あらかじめテーマオプションから自分のTwitterやFacebookアカウント(Facebookページも可)を設定しておくと、フッターエリアにソーシャルボタンが表示されるようになります。

ご自身でテーマ編集をして設置頂く必要はありません。

Master

著者のプロフィールを表示できます。複数行可能。
プロフィールの非表示選択もユーザーごとに可能です。

関連記事

  1. 多言語機能搭載。英語にも対応しています。

  2. 視覚的に記事を読ませるためのビジュアルデザインで滞在時間をアップ

  3. タブレット、スマホにも対応したモバイルフレンドリーなレイアウト

  4. 関連記事一覧をアイキャッチ画像つきでページ下部に自動表示

  5. 詳細記事ページのフォントの変更がテーマオプションからできる

  6. 見出しの装飾をより美しくするためのTCD見出し独自タグ一覧

  7. 投稿者名や関連記事など、幅広く表示・非表示設定ができる

  8. 記事の装飾をより美しくするためのTCD独自機能「クイックタグ」一覧

  9. 投稿ページ毎にmetaタグの設定機能を搭載

人気記事 PICK UP!

  1. WordPressテーマ「IZM」は、トップページに豊富なスライダーをご用意して…
  2. 他記事情報を膨大に紹介できるレイアウト構成で過去記事を活かし続ける
  3. 視覚的に記事を読ませるためのビジュアルデザインで滞在時間をアップ
  4. 一流のサイトはロールオーバーのアニメーションもかっこいい
  5. トレンドブログやライフハック、ビジネス、スポーツ、暮らしなど様々なジャンルで使え…

特集記事

PAGE TOP