あらゆるニーズに対応する自由度の高いソーシャルボタン機能

VIEWでは、WordPressサイトには必要不可欠となっているソーシャルボタン機能にも力を入れています。サイトのコンテンツをより多くの方に見てもらうための仕組みを簡単に取り入れて頂けます。

詳細記事ページに表示できるソーシャルボタンの表示場所は、記事上エリア(記事タイトル下)、記事下エリア(記事本文の下)から選択できます。コンテンツ量の多いサイトで効果的な、記事上・記事下両方への表示にも対応しています。
0225_3

また、ボタンのタイプもオリジナル4種+公式ボタンから選択可能となっています。

オリジナルボタン(4種類)は、テーマデザインにマッチしたフラットデザインを採用。テーマそのものの外観を損なうこと無くさり気なく存在感をアピールするものをご用意しました。

これに加えて、各SNSの公式ボタンも選択可能となっています。
0225_4

さらに、表示させるボタンも任意で選択して頂けるようになっています。チェックを入れるだけで各ボタンの表示/非表示設定も簡単にできます。
0225_5

このようにサイト毎のニーズに合わせて設定が可能な自由度の高い仕様となっており、すべての設定をテーマオプションで一元管理できるようになっています。
ぜひ、サイトのユーザー層、アクセス傾向に合わせてご活用下さい。

タブレット、スマホにも対応したモバイルフレンドリーなレイアウト

サイドバーにギャラリーを表示させることが出来るオリジナルウィジェットを搭載

関連記事

  1. ライフハック、ビジネス、スポーツ、暮らしなど様々…

    「VIEW」テーマはライフハック、ビジネス、国際ニュース、キャリア、IT、ス…

  2. 詳細記事ページには最大画像10枚を設定できるギャ…

    ファーストビューとなるサムネイル表示は、記事の印象を与える大切な部分です。こ…

  3. 一流のサイトはロールオーバーのアニメーションもか…

    WordPressテーマ「VIEW」は、ロールオーバー時の挙動にも重点を置い…

PAGE TOP