一流のサイトはロールオーバーのアニメーションもかっこいい

WordPressテーマ「VIEW」は、ロールオーバー時の挙動にも重点を置いてデザインされています。例えば、サムネイルの上にマウスオンすると、タイトルやカテゴリ・日付などが左右から表示されるようなアニメーション仕様になっています。普通に画像の色が薄くなるより情報量が多いだけでなく、ユーザーに快適さを感じさせるものでもあります。

ロールオーバーのアクションにこだわることは、これからのウェブサイト制作には必須と言えますが、TCDテーマでもこれらのアニメーションもどんどん新しいものを取り入れるようにしています。とは言え、何でも詰め込んでしまうと「ウルサイ」印象を与えてしまいますので、デザインとの調和が大切です。

59ライフハック、ビジネス、スポーツ、暮らしなど様々なジャンルで使えるマガジンメディアテンプレート

05ブログをギャラリーのように魅せる最先端のデザイン「VIEW」

関連記事

  1. 05

    ブログをギャラリーのように魅せる最先端のデザイン「VIEW」

    戦略的にネットメディアを運営していくためには、サイトのコンテンツが充実していることはもちろん、ファー…

  2. 22

    スマホ専用のウィジェット配置が可能

    「VIEW(tcd032)」はレスポンシブ対応しております、ウィジェットもスマホ専用の配置が可能です…

  3. 59

    ライフハック、ビジネス、スポーツ、暮らしなど様々なジャンルで使え…

    「VIEW」テーマはライフハック、ビジネス、国際ニュース、キャリア、IT、スポーツ、恋愛、料理など様…

  4. 36

    マウスで位置調整しながらロゴを設置できるロゴアップローダー機能

    TCDシリーズでお馴染みの機能「ロゴアップローダー」が「VIEW(tcd032)」でも搭載されていま…

  5. 61

    投稿ページ毎にmetaタグの設定機能を搭載

    SEO強化機能の一つとして、詳細記事ページと固定ページごとに、「meta title」「meta d…

  6. 31

    記事ページャーにオシャレなアニメ―ションを設定

    当テーマはシンプルになりがちな記事ページャーにアイキャッチの表示やロールオーバー時に左右に移動する動…

  7. 03

    デザインの異なるアイキャッチ付き記事一覧オリジナルウィジェット

    TCDテーマではおなじみのオリジナルウィジェット「デザインされた記事一覧」。これは特定の記事をアイキ…

  8. 49

    ロゴは無料でダウンロードできる「ロゴマルシェ」で

    当テーマはロゴを設定しない場合には、サイトタイトルとサイトの説明がテキストで表示されます。それでも(…

PAGE TOP