ブログ

CSSの追加をテーマオプションから行える「カスタムCSS」

01

独自でCSSのタグ編集をされるユーザー様にとって朗報の機能です。

WordPressテーマのバージョンアップによって、CSSを上書きすると、これまでカスタマイズしたCSSも上書きされることがあります。そのため、これまでは編集したファイルとバージョンアップファイルをマージしたりといった対応がとられていましたが、当テーマで搭載しているカスタムCSS機能は、テーマオプションにCSSを追加し、記憶することができますので、CSSファイルが上書きされた時でもそこに記載されたCSSは継承されます。

見出しや文字の装飾のデザインを独自にカスタマイズする場合は、カスタムCSS機能を利用すると便利です。

関連記事

  1. 02 投稿者名や関連記事など、幅広く表示・非表示設定ができる
  2. 35 テーマに設定されている様々なスタイルを確認する為のページ
  3. 16 イメージ勝負の士業サイトで“直接的な集客”を実現するためのWor…
  4. 11 カスタマイズ不要!テーマオプションやウィジェット設定、投稿のみで…
  5. 27 イメージ画像のキャプション表示テスト
  6. 30 スマホ専用のウィジェット配置が可能
  7. 24 固定ページをスタイリッシュに演出する4種類のページテンプレート
  8. 32 サイトのメインカラー・サブカラーを自由に設定可能

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 16
  2. 24
  3. 28
  4. 07
  5. 01

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP